BLOG

2014-06-02

☆美容師と上手な付き合い方☆

美容師に「叶えたいスタイル」を伝えるのって物凄くハードル高いですよね

スタイルを伝える時
絶対にNGなのは

*切り方を指示する事‼︎

美容師はお客様の願いを全力で叶えたいんです
少しでも希望に添えるようにお客様の声に耳を傾けます

例えば
「ここを薄く」
「ここを長く」

カットラインに指示を出すのはとても危険。
そこが薄くなってもここが長めでも
仕上がったスタイルがステキになる事はほとんど無いのです
なぜなら
お客様の指示通りカットしても創る側に最終仕上りのイメージが出来ていないとステキにはならない

では
どーすれば?

伝え方は簡単
着地点はどうなりたいのか?って事です
つまり
「仕上がりのスタイルがこんな感じ」
と伝えて頂ければ その方に似合う形で相談をお受けできアドバイスもスムーズに出来ます

そんな好感度なお客様には美容師 めっちゃ頑張っちゃいますもの♡

そんなの面倒って方は
「お任せ」も有りかと…

アンティコはゲストのみなさまを可愛くカッコ良く
そしてステキしたい☆

イメージはあるけど伝えられないょ。って方も 変えたいけど 似合うのが分からないって方まで
ご相談承りますっ‼︎

uratani

20140602-093528-34528254.jpg